医療法人清樹会

icon 清樹会  >  グループホーム優樹

グループホーム優樹

グループホーム優樹は認知症によって自立した生活を送ることが困難になられた方に、スタッフが家族として接しながら、安らぎと楽しみのある家庭的な雰囲気の中で自立支援に向けて24時間ケアを行うところです。

優樹の理念

グループホーム優樹は、清流吉野川のそばに位置しています。

川原にはたくさんの野鳥が見られ心やすまる景色と、

夏は涼しく冬は温暖な気候条件は、住む者にとってありがたい環境といえます。

スタッフ

この地に「優しさあふれる和みの家」をつくり、

認知症のため一人暮らしの出来ない方々に共同生活をおくっていただき、

安心・安全に暮らしていただこうと思います。

私達スタッフの役割は、お持ちの能力を生かす創意工夫により

尊厳を持った自立生活をお送りいただけるよう誠心誠意努めること。

また時には家族としてあたたかい家庭のような心やすまる環境をつくることです。   

住所

〒771-1224

板野郡藍住町東中富字慶長47-1

GoogleMapで見る

電話 088-692-5553 FAX 088-692-5553
ご入居の条件 認知症が認められる高齢者で共同生活をおくることに支障のない方。要支援2または要介護1~5の認定が必要です。

清水内科

>>すべてのお知らせを見る

ご入居に関するご相談、ご見学(要電話予約)を受付けております。

お気軽にご連絡くださいませ。

【連絡先】

グループホーム優樹   電話088-692-5553 施設長 牧野 美也子

清水内科地域連携室 電話088-692-8900 担当 菊野 芳夫

グループホーム優樹では、ご入居の方に関する記録・書類をご覧いただけます。

ご希望の方は、職員までお申し出ください。

但し、入居者様または代理人の同意の有る方に限らせて頂きます。

施設長 牧野 美也子